VIO脱毛の効果に関するトップ画像

せっかくVIO脱毛するなら、脱毛効果の高いサロンやクリニックで脱毛したいですよね。

とくにVラインは、ムダ毛を好きな形にデザインして、キレイに整えたい方も多いでしょう。

「VIOの形をキレイに仕上げたい!」と思うなら、脱毛サロンと医療脱毛クリニックどちらで脱毛をはじめるかが重要です!

じつは脱毛サロンと医療脱毛クリニックでは、脱毛効果が違うためVIOの仕上がりも変わってきます。

そのため、サロンまたはクリニックどちらにするかは、あなたが求めるVIOの形によって変わるでしょう。

まずはVIOの形を決めてから、効果の高い脱毛サロンや医療脱毛クリニックを探していきましょう!

今回は、VIOの形にあわせた脱毛効果の高い、オススメの脱毛サロンと医療脱毛クリニックについて紹介します。

VIO脱毛に求めるべき効果はVIOの形によって違う

冒頭でも紹介したように、脱毛サロンと医療脱毛クリニックでは、VIO脱毛の仕上がりが違います。

脱毛サロン VIOの毛質がやわらかくなり、自然な仕上がりになる
医療脱毛クリニック ムダ毛がなくなり、キレイな形を作れる

VIOの仕上がりに違いがでるのは、脱毛サロンと医療脱毛クリニックでは照射出力が違うから。

脱毛サロンの脱毛は、弱い照射出力で毛根を徐々に弱らせる脱毛方法です。

そのためサロンの脱毛は、施術ごとに毛がなくなるのではなく、ムダ毛が徐々に細く薄くなっていくイメージです。

脱毛サロンの脱毛効果

もしVラインの毛質を細く柔らかいものに変えたいなら、脱毛サロンでVIO脱毛をするといいでしょう。

一方医療脱毛クリニックの脱毛は、強い照射出力で発毛組織を破壊し、発毛の機能がなくなる脱毛方法。

施術1回ごとに確実にムダ毛がなくなるので、ムダ毛のないツルツルのVIOになるでしょう。

医療脱毛クリニックの脱毛効果

Vラインの形を面積の小さいデザインや、ハイジニーナ(無毛)にしたい方は、医療脱毛クリニックがオススメです。

なのでまずは、VIOをどんなデザインにしたいかを決めてから脱毛をはじめましょう。

次は、脱毛サロンにオススメのVIOデザインと医療脱毛クリニックにオススメのVIOデザインについて紹介します。

VIOの形を自然な仕上がりにするなら脱毛サロン

ナチュラルトライアングルスクエアUライン

イラストにあるように、仕上がりが自然な形は、脱毛サロンがオススメ。

ナチュラルやトライアングルは、ほとんど形を整えることはありませんが、脱毛サロンの脱毛効果で毛質が柔らかくなるので、見た目がキレイに整います。

VIO脱毛を脱毛サロンではじめる方は、脱毛サロンの効果について詳しくみていきましょう。

脱毛サロンでVIO脱毛するときの脱毛効果

VIOの形をオシャレにデザインするなら医療脱毛クリニック

オーバルIライン(細長)デザインハイジニーナ

少し特徴のあるVIOデザインにするなら、医療脱毛クリニックがオススメです。

とくにハイジニーナ(無毛)は、医療脱毛クリニックでなければできません。

また、「Iライン」や「デザイン」などの少し凝った形も、医療脱毛のほうがキレイに仕上がります。

医療脱毛クリニックでVIO脱毛をはじめるなら、医療脱毛クリニックの効果について詳しくみていきましょう。

医療脱毛クリニックでVIO脱毛するときの効果

VIOの仕上がりはイメージできましたか?

まだVIOの形に迷ってる!という方は、次の記事を参考にしてください。

「VIOの形を整えるならどんなデザインがいいの?女性と男性に人気のVIOデザインを紹介」

VIOの仕上がりがイメージできた方は、脱毛サロンと医療脱毛クリニックそれぞれでVIO脱毛したときの効果について確認しましょう。

脱毛サロンでVIO脱毛するときの脱毛効果

さきほども紹介したように、脱毛サロンの脱毛は医療脱毛に比べて、照射出力が弱いです。

そのため脱毛効果を得るまでには時間がかかります。

少しでも効率よく脱毛できるように、VIOに効果的な脱毛方法で脱毛するようにしましょう。

VIO脱毛にオススメの脱毛方法と、脱毛サロンでVIO脱毛をするときに必要な回数について紹介します。

【脱毛サロン】VIO脱毛に効果がある脱毛方法

じつは、脱毛サロンによって取り扱われている脱毛方法は違います。

脱毛サロンで主に扱われている脱毛方法と、効果をあわせてみていきましょう。

IPL脱毛
(効果:★★☆☆☆)
黒いメラニン色素に反応する光で、毛根へダメージを与える脱毛方法。
s.s.c脱毛
(効果:★☆☆☆☆)
抑毛効果のあるフィリニーブ成分が含まれたジェルと、ライトの相乗効果で脱毛する方法。
SHR脱毛
(効果:★☆☆☆☆)
毛根の基となる発毛組織を作り出すバルジ領域に、温かい熱を加えてダメージを与える脱毛方法。
ハイパースキン脱毛
(効果:★☆☆☆☆)
毛根を作り出す発毛因子に、温かい熱を加えてダメージを与える脱毛方法。

※VIO脱毛だけできる脱毛サロンのみ紹介

VIO脱毛にオススメの脱毛方法は、IPL脱毛です。

VIOに生えるムダ毛は濃く太いため、IPL脱毛の方が光が反応しやすく、効率よく脱毛ができるでしょう。

もちろんその他の脱毛方法も、脱毛としての効果はありますが、VIOのような根深いムダ毛を脱毛するには、少し効果が弱い傾向にあるようです。

脱毛効果が弱ければ、その分必要な脱毛回数も増えてしまうので、あまり効率がいいとはいえません。

効率よくVIOをキレイに仕上げるなら、IPL脱毛を取り扱う脱毛サロンがオススメです。

IPL脱毛を扱う脱毛サロン

※VIOのみ脱毛ができる脱毛サロンを紹介しています

VIO脱毛をはじめる脱毛サロンが決まったら、次は脱毛サロンの脱毛に必要な回数についてみていきましょう。

【脱毛サロン】VIO脱毛の回数ごとの効果

脱毛サロンでVIO脱毛をする場合は、およそ18回の脱毛回数が必要です。

では、18回のVIO脱毛で、ムダ毛がどのようになくなっていくのかを確認しましょう。

VIOの脱毛前のムダ毛 脱毛前
脱毛サロンで6回脱毛したときのVIO 6回~(減毛率40%
※Vラインの形を整えるタイミング

VIOの毛質が変わったと実感できる。
毛量は少し減る。

脱毛サロンで12回脱毛したときのVIO 12回~(減毛率60%

毛量が減りはじめ、Vラインの形がキレイに整いはじめる。

脱毛サロンで18回脱毛したときのVIO 18回~(減毛率70%

VIOのムダ毛が気にならなくなってくる。

表にあるように、18回の脱毛でおよそ7割のムダ毛がキレイになくなります。

Vラインの形は整えずに毛量を減らすだけであれば、12回でも十分に効果が得られるでしょう。

ですがIラインやOラインなどの、比較的毛が薄い部位をキレイにするには、およそ18~24回の脱毛が必要です。

だからといって、はじめから24回でVIO脱毛を契約する必要はありません。

18回のVIO脱毛が終わったあと、仕上がりに満足できなければ追加で脱毛するようにしましょう。

医療脱毛クリニックでVIO脱毛するときの効果

医療脱毛クリニックは、どこの部位を脱毛しても高い脱毛効果が期待できますが、VIOはより高い脱毛効果が得られるでしょう。

さらに、VIO脱毛に効果的な脱毛方法や脱毛機を選べば、少ない回数でより高い脱毛効果が得られます。

まずは医療脱毛クリニックの脱毛方法と、効果についてみていきましょう。

【医療脱毛】VIO脱毛に効果がある脱毛方法

脱毛サロンと同じく、医療脱毛クリニックも各クリニックごとに、扱っている脱毛方法は違います。

レーザー脱毛
(効果:★★★★☆)
黒いメラニン色素に反応するレーザーで、毛根を破壊する脱毛方法。
SHR脱毛
(効果:★★★☆☆)
毛根の基となる発毛組織を作り出すバルジ領域に、熱を加えて発毛組織を破壊する脱毛方法。
ニードル脱毛
(効果:★★★★★)
毛穴に針を刺して電流を流し、毛根の基である発毛組織(毛乳頭)を確実に破壊する脱毛方法。

医療脱毛クリニックでVIO脱毛をするなら、レーザー脱毛がオススメです。

レーザー脱毛よりも効果が高いニードル脱毛もありますが、毛穴1本1本に対して脱毛していくため、効率が悪くお金と時間がかかりすぎます。

レーザー脱毛で脱毛しきれなかったムダ毛が1,2本気になる場合に、ニードル脱毛をするなら、いいかもしれません。

ただ、VIOをニードル脱毛で脱毛をすると、とてつもない痛みを伴います。

痛みが強い分確実に脱毛はできますが、痛みに不安がある方はニードル脱毛を控えましょう。

SHR脱毛は、レーザー脱毛に比べると効果が緩やかなものの、痛みは比較的抑えることができます。

医療脱毛の効果は気になるけれど、痛みに不安がある方は、レーザー脱毛とSHR脱毛の両方を取り扱っている医療脱毛クリニックがオススメです。

レーザー脱毛とSHR脱毛を扱う医療脱毛クリニック

医療脱毛クリニックが決まったら、次はVIO脱毛に必要な回数についてみていきましょう。

【医療脱毛】VIO脱毛の回数ごとの効果

医療脱毛クリニックは、およそ8回でVIOのムダ毛がほとんどなくなります。

脱毛する前のVIO 脱毛前
医療脱毛で3回脱毛したときのVIO 3回~(減毛率40%
※Vラインの形を整えるタイミング

毛量が大幅に減り、少し毛質が変わる。

医療脱毛で5回脱毛したときのVIO 5回~(減毛率70%

ほとんどのムダ毛がなくなる。
IラインとOをラインのムダ毛が少し残る。

医療脱毛で8回脱毛したときのVIO 8回~(減毛率90%

VIOのムダ毛がなくなり、ツルツルになる。

残念ながら、医療脱毛であっても100%のムダ毛を脱毛することはできません。

ですが、医療脱毛は少ない回数でほとんどのムダ毛がなくなります。

5回もVIO脱毛をすれば、ほとんどムダ毛がなくなり、満足のいく仕上がりになるでしょう。

もし医療脱毛クリニックでVIO脱毛をするなら、まず5回から脱毛をスタートしてみましょう。

VIO脱毛は効果だけでなく「料金」「脱毛期間」「痛み」も重要!

ここまでサロンやクリニックの脱毛効果について紹介してきましたが、どちらでVIO脱毛をはじめるか決まりましたか?

もし、なかなか決められない場合は、VIO脱毛の効果だけでなく、他の要素も踏まえてサロンまたはクリニックを選ぶのもいいかもしれません。

VIO脱毛の「料金」「脱毛期間」「痛み」この3つから、VIO脱毛の選び方を紹介します。

VIO脱毛の「効果」と「料金」でサロンやクリニックを選ぶ

じつは脱毛サロンと医療脱毛クリニックでは、VIO脱毛の料金にあまり差はありません。

もちろん脱毛1回あたりの料金は、医療脱毛クリニックの方が高いですが、脱毛完了までに必要な回数で料金を計算すると、あまりかわらないのです。

脱毛サロン:相場100,000円
ジェイエステティック 12回 90,000円
ミュゼ 12回 91,800円
TBC 12回 104,400円
ディオーネ 12回 120,000円
ストラッシュ 12回 160,050円

※VIOのみ脱毛できるサロンを紹介しています。

医療脱毛クリニック:相場90,000円
リゼクリニック 5回 49,800円(初回限定)
湘南美容クリニック 6回 59,070円
GLOWクリニック 5回 80,000円
レジーナクリニック 5回 84,000円
アリシアクリニック 5回 157,500円

脱毛サロンで一番安いのは、ジェイエステティック

またジェイエステティックは、VIO脱毛に効果的なIPL脱毛を採用しているため、脱毛効果に期待もできるでしょう。

今ジェイエステティックでは、初回VIO脱毛が2回5,000円でできるキャンペーンも実施しているので、かなりお得です!

ジェイエステティックでVIO脱毛をはじめる

そして、医療脱毛クリニックで一番安いのは、リゼクリニック

医療脱毛で5万円ほどでVIO脱毛ができるクリニックはあまりありません。

料金を抑えて確実にVIOのムダ毛を脱毛したい方は、リゼクリニックがオススメです。

しかもリゼクリニックでは、レーザー脱毛とSHR脱毛の2つの脱毛方法を扱っているため、あなたの毛質や肌質にあわせた脱毛ができるでしょう。

リゼクリニックでVIO脱毛をはじめる

VIO脱毛の「効果」と「脱毛期間」でサロンやクリニックを選ぶ

VIO脱毛に限らず、脱毛は完了するまでに時間がかかります。

脱毛に時間がかかってしまう理由は、毛周期

脱毛は毛根に作用するので、毛が生え変わるサイクル(毛周期)にあわせて、2ヶ月に1回のペースで施術をしなければなりません。

そのためVIO脱毛をする場合は、脱毛サロンでおよそ3年、医療脱毛クリニックでおよそ1年半の脱毛期間が必要なのです。

脱毛と毛周期の関係について詳しくはこちら

ですがサロンやクリニックで扱われているSHR脱毛は、毛周期に左右されずに脱毛ができます。

SHR脱毛は毛根ではなく、毛根の周りにある毛包に作用する脱毛方法なので、毛周期にあわせなくても、脱毛できます。

短期間でVIO脱毛を終わらせたい方は、SHR脱毛があるサロンやクリニックで脱毛をはじめましょう。

脱毛サロン 医療脱毛クリニック
ストラッシュ リゼクリニック
レジーナクリニック
リアラクリニック
GLOWクリニック

医療脱毛のSHR脱毛は脱毛効果が高いので、短期間の脱毛でVIOをキレイにしたい方はクリニックで脱毛をはじめましょう。

VIO脱毛の「効果」と「痛み」でサロンやクリニックを選ぶ

じつはVIO脱毛は痛いです……。

とくに強い痛みを感じるのは、VラインとIライン。

痛みの感じ方は人それぞれ違いますが、医療脱毛でVIO脱毛をした人は、VIOの痛みを次のように表現しています。

  • 飛び跳ねるような痛み
  • 焼かれているような痛み
  • 剣山で刺されているような痛み

脱毛サロンの脱毛に比べて強い痛みを感じやすい医療脱毛は、強い痛みを感じる人が多いようです。

VIO脱毛の痛みについて気になる方はこちら

「どのくらい痛いのかわからないから怖い……」と不安に思っている方もいるでしょう。

脱毛サロンのSHR脱毛やハイパースキン脱毛、医療脱毛クリニックのSHR脱毛なら、痛みを最小限に抑えてVIO脱毛ができます!

脱毛サロン
SHR脱毛
(痛み:★☆☆☆☆)
ストラッシュ
ハイパースキン脱毛
(痛み:☆☆☆☆☆)
ディオーネ
医療脱毛クリニック
SHR脱毛
(痛み:★★★☆☆)
リゼクリニック
レジーナクリニック
GLOWクリニック

とくにハイパースキン脱毛は、肌をじんわり温めるような脱毛方法なので、痛みをまったく感じません。

ですが脱毛サロンのSHR脱毛やハイパースキン脱毛は、VIOを脱毛するには少し効果が弱い傾向にあるようです。

そのため多少の痛みはあっても、医療脱毛でVIO脱毛をしたほうが、満足のいく仕上がりになるでしょう。

医療脱毛クリニックのSHR脱毛は、我慢できる程度の痛みでありながら、比較的高い脱毛効果を得られます。

もし医療脱毛クリニックのSHR脱毛で脱毛しても、痛みに我慢出来ないようであれば、麻酔の使用も可能。

レジーナクリニックであれば、無料で麻酔の使用ができるのでお財布にも優しいでしょう。

レジーナクリニックでVIO脱毛をはじめる

VIO脱毛の効果だけでなく、「料金」「脱毛期間」「VIOの痛み」についても紹介しましたが、VIO脱毛をはじめる脱毛サロンや医療脱毛クリニックは決まりましたか?

VIO脱毛をはじめる脱毛サロンや医療脱毛クリニックが決まったら、さっそくVIO脱毛へ!

……と、その前に、VIO脱毛をはじめる前に、あなたに知っておいてほしい注意事項が3つあります。

効果が高いVIO脱毛をする前に知っておきたい2つの注意事項

VIO脱毛の効果を得るには、避けては通れない2つの注意点があります。

  1. 脱毛期間中はVIOの無毛状態が続く
  2. VIO脱毛の効果が高い医療脱毛は肌トラブルのリスクも高い

VIO脱毛をする上で、この2つは避けられません。

VIO脱毛をはじめる前に、しっかり読んでおいてください。

1. 脱毛期間中はVIOの無毛状態が続く

VIOの形をキレイに仕上げるためには、ムダ毛を脱毛するだけでなく、毛量を整えることも必須。

そのためVIO脱毛は、はじめからいきなり形を整えて脱毛をするのではなく、はじめの何回かは毛量を減らすためにVIOをすべて照射し、その後形を整えていきます。

脱毛サロンの脱毛なら6回、医療脱毛なら2回はVIOを全照射する必要があるでしょう。

つまり全照射をしている期間は、VIOにまったく毛がない状態が続きます。

だからといって、ずっと無毛状態が続くわけではありません。

照射直後から1ヶ月ほど経てば、また毛が生え揃います。

脱毛期間中のVIOの毛の様子

なので、毛が生え揃うまでの1ヶ月間は、銭湯に行きづらかったり、恋人とのラブメイクが恥ずかしいと思ったりすることも……。

無毛状態の期間を少しでも短くするなら、全照射回数が少ない医療脱毛クリニックでVIO脱毛をはじめましょう。

2. VIO脱毛の効果が高い医療脱毛は肌トラブルのリスクも高い

VIO脱毛は、効果が高ければ高いほど肌トラブルのリスクを伴います。

そのため脱毛効果の高い、医療脱毛はとくに肌トラブルを起こしやすいでしょう。

  • 炎症性浮腫(赤みヒリヒリ)
  • 毛嚢炎(赤ニキビのようなもの)
  • 火傷

医療脱毛で使用する脱毛機は、照射出力が高いため、毛根にしっかりダメージを与えるとともに、肌にもダメージを与えてしまうのです。

ですが医療脱毛クリニックで肌トラブルを起こした場合は、その場で適切に処置してくれます。

脱毛サロンで肌トラブルを起こすことはあまりありませんが、万が一肌トラブルを起こした場合は、すぐにサロンへ連絡をして、提携をしている医療機関で受診しましょう。

【Q&A】VIO脱毛の効果に関する不安を解消!

VIOの毛が人より剛毛だけど、効果あるの?
しっかり脱毛できます。
ですが脱毛サロンでは、ムダ毛がなくなるまでに時間がかかってしまいます。
剛毛にお悩みなら、医療脱毛クリニックでVIO脱毛をはじめてみてはどうでしょうか。
Vラインの形が決められない場合は、脱毛サロンと医療脱毛クリニックどっちがいい?
医療脱毛クリニックでVIO脱毛をはじめましょう。
形に迷っているなら、後から形を調整しやすいように、毛量だけ減らしておいてください。
毛量を減らしている間に形を決めておきましょう。
VIO脱毛をして後悔しないの?
後悔することはほとんどないでしょう。
VIO脱毛をすれば、見た目の清潔感だけではなく、デリケートゾーンを清潔に保ち、非常に快適です。
また、男性は女性に対してVIOをキレイに整えてほしいと思っている人が多いので、むしろ整えておいたほうがいいかもしれません。
ですが、VIOの形に失敗すると後悔することもあるで、形を整えるときは慎重に行ってください。

【まとめ】VIO脱毛の効果は仕上がりによって変わる!

脱毛サロンと医療脱毛クリニックごとに、VIO脱毛の効果について紹介してきましたが、いかがでしたか?

これまでの内容を以下にまとめました。

  • 脱毛サロンでVIO脱毛するならジェイエステティック
    • 「ナチュラル」「トライアングル」「スクエア」「Uライン」の形がオススメ
    • IPL脱毛でVIO脱毛
    • 脱毛回数は18~24回
  • 医療脱毛クリニックでVIO脱毛するならレジーナクリニック
    • 「オーバル」「Iライン(細長)」「デザイン」「ハイジニーナ」の形がオススメ
    • レーザー脱毛またはSHR脱毛でVIO脱毛
    • 脱毛回数は5~8回

VIO脱毛は、まず仕上がりの形を決めてから、VIO脱毛をはじめるようにしましょう。