妊娠中に脱毛ができない理由と脱毛を再開させるまでの流れ

妊娠おめでとうございます!

あらたな命を授かって、なんとも言えない嬉しさと不思議な気持ちでいっぱいかと思います。

妊娠おめでとうございますのイラスト

これからあなたの体は、あなたとお腹の中の赤ちゃん2人のもの。

なので妊娠中は、「してもいいこと」や「できないこ」とが増えてくるでしょう。

脱毛もできないことの1つです。

「え?妊娠中って脱毛できないの?」

「この前妊娠に気付かず脱毛しちゃった!大丈夫かな……。」

脱毛行為が、赤ちゃんに直接影響することはありませんが、お母さんの体に影響がでることがあります。

これから生まれてくる赤ちゃんのためにも、脱毛は一度お休みして、体の状態を万全に整えておきましょう!

今回は、妊娠中に脱毛ができない理由と、妊娠期間の脱毛休会や解約手続き、脱毛を再開させるまでの流れについて紹介します。

妊娠中に脱毛ができない理由

改めまして、妊娠おめでとうございます!

あなたの体は、あなたとこれから生まれてくる赤ちゃんのための大事な体です。

これからは、体をいたわった生活を送ってください。

なのでさっそく、今通っている脱毛は一旦お休みしましょう。

どこの脱毛サロンでも医療脱毛クリニックでも、妊娠中の脱毛はできません。

妊娠初期に、妊娠に気付かず脱毛してしまった方は仕方がありませんが、妊娠に気づいた時点で脱毛は一旦お休みしてください。

脱毛自体が赤ちゃんの体に直接影響することはないですが、妊娠をしたお母さんの体に影響が出ることがあります。

  • 脱毛効果が得られない
  • 脱毛の痛みを感じやすくなる
  • 炎症や湿疹を起こしやすくなる
  • 肌トラブルを起こしても薬の服用・塗布ができない
  • 使用するローションや薬品の匂いで体調が悪くなる
  • 脱毛中の体勢が体に負担をかける

妊娠中はホルモンバランスが大きく乱れます。

そのため毛質が濃くなったり、毛周期が乱れたりするので、脱毛効果が十分に得られないでしょう。

またホルモンバランスが乱れると体質まで変わってしまうため、肌や匂いに対してとても敏感になり、脱毛の施術によって体調を崩してしまうこともあります。

もし体調を崩してしまっても、妊娠中の体には使用できない薬もあるので、体調が悪化しかねません。

体調を崩してしまっては、お腹の中の赤ちゃんに不安や負担を与えてしまうので、妊娠中の脱毛はやめましょう。

とはいっても、妊娠中でもムダ毛の処理をしたい方もいるかと思います。

妊娠中のムダ毛処理について次に紹介します。

妊娠中に生える濃いムダ毛を脱毛したいとき

妊娠中の脱毛はできないと紹介しました。

ですが妊娠をしてから「脱毛をはじめたい!」思う妊婦さんも多いです。

なぜなら妊娠をすると、毛が濃くなるから!

VIOや乳輪周り、お腹のムダ毛が急に濃くなります。

産婦人科でムダ毛が恥ずかしいと感じる瞬間

「濃いムダ毛が生えたまま産婦人科へ行きたくない!」

「マタニティフォト撮ろうと思ってたのに…、これじゃ写真撮れない…。」

このように妊娠中に毛が濃くなることで、気になることがぞくぞくとできます。

もし妊娠中に脱毛をしたいと思ったときは、次の2択!

  • フェイス用電動シェーバーでムダ毛を処理する
  • シェービングサロンやワックス脱毛サロンでムダ毛をキレイにする

フェイス用電動シェーバーでムダ毛を処理する

自分でムダ毛処理をするなら、フェイス用電動シェーバーがオススメです!

カミソリや除毛クリーム、脱毛ワックスなど、他にも自分でムダ毛を処理する方法はありますが、どれも肌に負担をかけてしまいます。

自分でムダ毛を処理するなら、肌に優しいフェイス用電動シェーバーを使いましょう。

フェイス用電動シェーバーのイラスト

脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、パナソニックのフェリエというシェーバーが推奨されているので、ぜひ試してみてください。

シェービングサロンやワックス脱毛サロンでムダ毛をキレイにする

お腹が大きくなってくると、自分でムダ毛を処理するのは大変なので、プロにムダ毛処理をお願いするのもいいでしょう!

  1. ブライダル専門サロン VAN-VEAL

    van-veal
    マタニティ1dayコース
    30,000円(税抜)
    おすすめポイント!

    ブライダル専門のサロンということもあり、シェービングの仕上がりがキレイなだけでなく、肌ケアも徹底して行ってくれます。
    マタニティフォトを撮りたい妊婦さんにオススメです!

  2. ラ・ミーナ

    ラ・ミーナ
    VIO
    8,240円(税込)
    お腹
    4,104円(税込)
    おすすめポイント!

    ラ・ミーナは、妊婦さんの肌にも使用できるシュガーリングというワックスを使用しています。
    肌に優しく体への負担が少ないでしょう!
    出産前にVIOのムダ毛をキレイにしておきたい妊婦さんにオススメです。

マタニティーコースがあるシェービングサロンやワックス脱毛サロンは、全国にたくさんあります。

個人経営をしているサロンもあるので、ぜひお近くのサロンを探してみてください。

妊娠中の脱毛契約「休会」「解約」手続きについて

脱毛期間中に妊娠をしてしまった方は、脱毛コースの休会または解約の手続きを進めていきましょう!

ただし、妊娠中の脱毛契約「休会」「解約」には注意があるので、どちらかを選ぶ前に必ずチェックしておいてください。

休会するときに気をつけること

休会する場合は、妊娠している間の休会期間に注意してください。

各脱毛サロンや医療脱毛クリニックでは、妊娠をすると、脱毛コースの有効期限にたいして延長保証をつけてくれます。

ですが延長保証の期間は、サロンやクリニックによって違うので、休会する前に必ず確認しましょう。

脱毛サロン

有効期限 休会期間
キレイモ 6回:2年
12回:4年
18回:5年
有効期限+2年
銀座カラー 無期限 なし
C3 無期限 なし
恋肌 6回:6ヶ月
12回:12ヶ月
18回:2年
無期限
ストラッシュ 6回:10ヶ月
12回:1年6ヶ月
18回:2年
有効期限+2年
ミュゼ 最終施術日から5年 無期限
ジェイエステティック 無期限 なし
ディオーネ 6回:1年
12回:3年
無期限

医療脱毛クリニック

有効期限 休会期間
リゼクリニック 5回:5年 なし
アリシアクリニック 5回:3年
8回:5回
脱毛し放題:5年
有効期限+1年6ヶ月
湘南美容クリニック 無期限 なし
レジーナクリニック 5回:1年 有効期限+1年
リアラクリニック 5回:2年 無期限
フレイアクリニック 5回:1年
8回:2年
要相談

妊娠中だけでなく、出産後の授乳している間も脱毛することはできません。

妊娠期間と授乳期間も考慮して、休会するかどうかを決めるようにしましょう。

次に当てはまる妊婦さんは、休会がオススメです。

  • 休会明けに脱毛再開しても有効期限が十分残ってる
  • 残っている脱毛回数が少ない
  • 脱毛し放題コースを契約している
    ※有効期限のない脱毛し放題コースに限る
  • 解約手数料を支払いたくない

解約するときに気をつけること

休会しても脱毛を再開できなさそうな方は、解約をしてしまってもいいでしょう。

解約をすれば、残っている脱毛回数分の料金が返金されるので、それを元手に出産後脱毛を再開するのもOK!

ただし解約には手数料がかかるので、残っている脱毛回数分の料金がまるまる返ってくるわけではありません。

各脱毛サロンや医療脱毛クリニックによって解約手数料に対する規定が違うので、解約する前にチェックしておいてください。

脱毛サロン

キレイモ 返金額の10%または2万円
(どちらか低い方)
銀座カラー 返金額の10%または2万円
(どちらか低い方)
C3 ・無制限コースは2万円
・回数コースは返金額の10%または2万円
(どちらか低い方)
恋肌 返金額の10%または2万円
(どちらか低い方)
ストラッシュ 返金額の10%または2万円
(どちらか低い方)
ミュゼ 無料
ジェイエステティック 返金額の10%または2万円
(どちらか低い方)
ディオーネ 返金額の10%または2万円
(どちらか低い方)

医療脱毛クリニック

リゼクリニック 返金額の20%または5万円
(どちらか低い方)
アリシアクリニック 無料
湘南美容クリニック 無料
レジーナクリニック 返金額の20%または5万円
(どちらか低い方)
リアラクリニック 無料
フレイアクリニック 返金額の20%または5万円
(どちらか低い方)

契約コースによっては、解約手数料がかからなくても返金額が少なくなることがあります。

たとえば脱毛し放題コースは、それほど施術を受けていなくても、解約後に返金されるお金はほとんどありません。

解約するかどうかは、解約手数料と返金額の両方をみるようにしましょう。

以下のいずれかに当てはまるなら、解約してしまうことをオススメします。

  • 脱毛契約はしたがまだ一度も脱毛していない
  • 妊娠期間中の脱毛期間延長保証がない
  • 月額制プランで契約している

    ※脱毛料金の総支払額を分割で支払っているだけの月額制プランは除く

妊娠後の脱毛は授乳期間が終わってから

妊娠後、出産をしてからすぐに脱毛が再開できるわけではありません。

脱毛再開の目安は次の2つ。

  • 授乳期間が終わってから
  • 生理が2回以上きてから

赤ちゃんによって異なりますが、最低でも離乳食が食べられるようになる生後6ヶ月までは、授乳期間が続きます。(母乳で育てる場合)

WHOは、赤ちゃんが2歳になるまで母乳をあげることを推奨してるので、お母さんによっては授乳期間が大幅に延びることもあるかもしれません。

つまり脱毛が再開できるのは、出産後およそ6ヶ月~2年経ってから。

赤ちゃんがいつ卒乳・断乳できるかはわからないですが、焦らずに気長に脱毛再開を待ったほうがよさそうです。

ただし母乳を使わず粉ミルクのみで授乳を行う場合は、出産後生理が2回くれば脱毛がはじめられます。

授乳期間が終わり、脱毛できる準備が整ったら、休会していたサロンやクリニックに連絡を入れて、脱毛を再開してください。

「妊娠期間中は脱毛解約しようと思ってるけど、出産後に脱毛したくなるかも……。」と考えている方もいるでしょう。

もし出産後に脱毛を再開するなら、医療脱毛クリニックがオススメです。

その理由とオススメの医療脱毛クリニックは次に紹介します。

産後に脱毛をはじめるなら医療脱毛クリニック

産後しばらくすると毛質は元の状態に戻りますが、また赤ちゃんを授かった場合に、毛が濃くなる可能性があります。

「妊娠中の毛深い自分」を再び繰り返さないために、しっかり脱毛するなら医療脱毛クリニックがオススメ!

医療脱毛をオススメする理由は3つあります。

  • 次の妊娠で毛が濃くなる可能性が低い
  • 産毛でもしっかり脱毛ができる
  • 少ない回数で脱毛が完了できるから子育てしていても時間が作りやすい

医療脱毛は、発毛組織を破壊する脱毛方法なので、一度毛根がなくなれば再び毛が生えてくることはありません。

一方脱毛サロンの脱毛は、毛根を弱らせて毛質を産毛のように細く変えていく脱毛方法です。

脱毛サロンと医療脱毛クリニックの脱毛効果の違い

そのため脱毛サロンで脱毛しても、妊娠をしてホルモンバランスが乱れれば、毛根が活性化されて、再び濃いムダ毛が生えてくるようになります。

脱毛完了後に再びムダ毛が生えてくる様子

せっかく脱毛をしても、再び毛が生えてきては意味がありません。

次の妊娠に備えるなら、医療脱毛でしっかり脱毛しておきましょう。

また医療脱毛であれば、産毛のような細い毛も脱毛できます。

出産後に毛質が細くなってしまっても、しっかり脱毛できるで安心してください。

そして何より医療脱毛は、少ない回数で脱毛が完了します。

脱毛サロンが18~24回脱毛が必要なのに対して、医療脱毛は8~10回でOK。

赤ちゃんの育児でお母さんも大変だと思うので、医療脱毛でなるべく早く脱毛を終わらせましょう。

産後のお母さんにオススメの医療脱毛クリニックはこちらです。

  1. フレイアクリニック

    フレイアクリニック

    全身脱毛
    5回 158,000円(税抜)
    おすすめポイント!

    フレイアクリニックは全身脱毛が安い医療脱毛クリニック!
    脱毛料金は安いですが、使用している脱毛機は国に認められたものを使用しているので安心安全です。
    5回の脱毛なら最短5ヶ月で完了するので、子育ての時間に余裕がもてるでしょう。

【Q&A】妊娠してから気になる脱毛への不安や悩み

今までは何も気にせず脱毛ができても、妊娠をすると途端に状況が変わります。

なので脱毛への不安や悩みも出てくることも……。

「妊娠に気付かずに脱毛してしまった!大丈夫かな……?」

「脱毛したのに妊娠してから毛が生えてきた!何で!?」

このように、急なできごとに悩みを抱えている方もいるかと思います。

妊娠をしていろいろな不安や悩みがあるかとは思いますが、脱毛の悩みだけでも今ここで解決しておきましょう!

Q. 妊娠に気付かず脱毛してしまったけど大丈夫?

妊娠超初期の場合は、妊娠したことに気付かない人が多く、「脱毛してしまった!」という方も多いです。

ですが妊娠中に脱毛したとしても、赤ちゃんにはなんの影響もありません。

お腹やVIOなど、赤ちゃんとの距離が近い部位を脱毛しても、問題はないでしょう。

だからとって、赤ちゃんから距離が遠い顔や足の脱毛をしてもいいというわけではありません。

ホルモンバランスが乱れている体に脱毛すると、効果がないだけでなく、肌に負担を与えてしまいます。

妊娠中に脱毛してしまったことに問題ありませんが、妊娠に気づいた時点で必ずサロンやクリニックに伝えて、休会または解約の手続きをするようにしましょう。

Q. 妊娠中に脱毛はしないけど脱毛の契約はできる?

妊娠中の脱毛契約は、基本的にできません。

サロンやクリニックの中には、妊娠が発覚しても、契約だけならできるところもあるかもしれませんが、契約はしないほうがいいでしょう。

妊娠・出産後、脱毛ができるようになるまでに、およそ1年かかります。

その1年の間に、脱毛ができない状況になるかもしれません。

またサロンやクリニックの中には、妊娠中でも脱毛コースの有効期限が延びないところもあるので、契約をしても脱毛できる期間を短くしてしまうだけの可能性もあるでしょう。

時間に焦らずゆっくり脱毛するためにも、脱毛の契約は産後落ち着いてからにしてください。

Q. 脱毛したのに妊娠して濃いムダ毛が生えてきたのは何で?

脱毛後に妊娠をしてムダ毛が生えてくるのは、今までは細く目立たなかった毛がホルモンの影響を受けて濃くなったから。

じつは脱毛をしても、目立たないだけで細い毛はたくさん残っています。

通常なら気にならない細い毛も、妊娠をしてホルモンバランスが乱れると、細い毛が濃くなることがあるのです。

とくに脱毛サロンの脱毛は、脱毛が完了していても、妊娠後に再び濃いムダ毛が生えてくるリスクが高いでしょう。

医療脱毛クリニックは、脱毛サロンに比べれば再発毛のリスクは低いですが、残念ながら可能性がゼロではありません。

もし今後の妊娠に向けて脱毛を検討している方は、必ず医療脱毛クリニックで脱毛をはじめて、クリニックの医師に相談しましょう。

Q. 妊娠線があっても出産後に脱毛できる?

妊娠線があっても脱毛はできます。

ただ妊娠線が赤くなっていたり、黒く色素沈着をおこしていたりするなら、お腹の脱毛はできないかもしれません。

出産後、妊娠線の色味が落ち着いた頃に、脱毛ができるかどうか医師に相談してみてください。

妊娠線そのものをなんとかしたい場合は、皮膚科で治療を受けられます。

Q. その他の妊娠中の脱毛に関する質問

あなたの悩みは解決されませんでしたか?

もし求めていた答えが見つからなかった場合は、お問い合わせフォームから直接質問していただけたらと思います。

お問い合わせフォームはこちら

お問い合わせ内容は、以下のテンプレートをコピーペーストして質問してください。

【妊娠中の脱毛に関する質問】

  • 質問内容
  • 今脱毛している部位
    (出産後に脱毛したい部位)
  • 今通っているサロンまたはクリニック
    (または、出産後に検討しているサロンまたはクリニック)
  • 今契約してる脱毛回数
    (または、出産後に契約したい脱毛回数)
  • 妊娠中の脱毛以外に気になっていること

お問い合わせフォームから質問しづらい場合は、SNSからも質問を受け付けています。

ツイッターはこちら

インスタグラムはこちら

ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

【まとめ】妊娠中は脱毛せず赤ちゃんとの時間を大切に!

これまでの内容を以下にまとめました。

  • 妊娠中に脱毛すると赤ちゃんに影響はないが母体に影響が出る
  • 妊娠中にムダ毛を処理したいとき
    • フェイス用電動シェーバーで自己処理
    • シェービングサロンや脱毛ワックスサロンでムダ毛を処理
  • 妊娠中の脱毛契約を「休会」か「解約」で迷ったとき
    • 休会明けの脱毛有効期限が十分残ってるなら休会
    • 残っている脱毛回数が少ないなら休会
    • 脱毛し放題コースを契約しているなら休会
      ※有効期限のない脱毛し放題コースに限る
    • 解約手数料を支払いたくない休会
    • 脱毛契約はしたがまだ一度も脱毛していないなら解約
    • 妊娠期間中の脱毛期間延長保証がないなら解約
    • 月額制プランで契約しているなら解約
      ※脱毛料金の総支払額を分割で支払っているだけの月額制プランは除く
  • 産後に脱毛再開するなら医療脱毛クリニック

赤ちゃんがお腹の中にいる時間は限られています。

妊娠している間は、脱毛するより赤ちゃんとの時間を大切に過ごしましょう。